値段シール コミュニケーション

お客様とのコミュニケーションツールとして活用しているのが、パンに貼る値段シールです。値段シールはほとんどのお客様が見ることになります。
そこに商品の紹介や今日の気持ちや催事のお知らせなど書いています。
このやり方はある研究会の方がやっていたものを真似ています。
始めて見たときは感心しました。
でも同じ言葉ではお客様に飽きられてしまいますので、今は一つ一つ商品の価値の洗い出しをしています。なぜお客様はなぜ今私たちからこのパンを買わなければいけないんだ という質問にお答えするために価値を与えています。面白い!!価値は言葉で表現すると制限される可能性があります。味覚は言葉で表すのは難しい。でも伝えたいからひねり出す。面白い!!まして答えがないのがまた面白い!!
値段シールはこんな感じです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA